ポップコーンメーカー比較

映画館や遊園地でポップコーンを食べる人は多いと思いますが、家で食べたい場合は出来合いのものかフライパンや鍋で手間をかけて作らなければいけません。
そのため、できたてのポップコーンを家で気軽に食べることは難しいと思います。

そんなときに便利なものが、コチラで紹介しているポップコーンメーカーです。
これは、豆をセットしてボタン一つもしくは電子レンジでチンすれば簡単にポップコーンができあがります。
また、好みの味付けで作ったり、油や塩加減を自由にできるので、ヘルシーなポップコーンを作ることもでき、安心して食べることができます。

ポップコーンが好きな人はもちろんながら、家でポップコーンを作って楽しみたい人にもおすすめの商品です。
値段もお手頃なので、気になる方は是非試してみてください。




一度に多くのポップコーンが出来て、仕上がりもいいので、これが一番のおすすめです。





まずは下の比較表を見て、私のおすすめとコメントを参考に自分に合ったものを探してください。
型番/品名をクリックすればもう少し詳しい説明を確認できます。その内容も参考にしてみてください。
また、楽天・アマゾンのリンク先では実際に購入した人のレビューを見ることもできるので、そちらの内容も参考になると思います。



詳しい説明を見る前に、予備知識としていくつか用語の説明をしておきます。

■調理方法
電源プラグを差し込んで本体のみで調理可能な製品と、電子レンジに本体を入れて調理する製品がある。
電子レンジで調理可能な製品のほうが準備や片づけが楽で安全に使える。
電源プラグを差し込んで使う製品では、比較的故障しやすいものが多い。



では、各製品の比較表をどうぞ。
それぞれの詳しい説明は下のほうにあります。

価格は2015年5月5日現在のもの
品名おすすめ度価格コメント
KK-00167D☆☆1,770 円故障の可能性あり
PM-3600☆☆10,021 円高い
Popcorn☆☆☆☆☆2,797 円収納が楽でいい感じ
RE-935☆☆☆☆1,029 円安い
RE-166☆☆☆566 円仕上がりが悪い
PCP-2.7☆☆☆☆☆2,340 円大量に作れていい感じ
一番のおすすめ
KPM-856☆☆☆--- 円入手困難



以下詳細な説明です。参考情報としてどうぞ。



楽天で探す
アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆
価格:1,770 円
品名:KK-00167D
メーカ:D-STYLIST
調理方法:電源

値段は安めだが、故障することがある。
また、油の使用ができない。

購入者のレビューを見る


アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆
価格:10,021 円
品名:PM-3600
メーカ:SIS
調理方法:電源

値段が高く、一度に少量しか出来ない。
見た目はいいので、置物として楽しみたい場合にはいいかも。

購入者のレビューを見る


アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆☆☆☆
価格:2,797 円
品名:Popcorn
メーカ:Lekue
調理方法:電子レンジ

値段は少し高めだが、使い勝手がよく仕上がりもいい感じ。
折りたたみ可能で収納も簡単。

購入者のレビューを見る


楽天で探す
アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆☆☆
価格:1,029 円
品名:RE-935
メーカ:曙産業
調理方法:電子レンジ

値段は安いが、特に問題なく使用できる。
ただし、一度にできる量は比較的少なめで、はじけ残りも若干ある。
安さを求める人にはこれがおすすめ。

購入者のレビューを見る


楽天で探す
アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆☆
価格:566 円
品名:RE-166
メーカ:曙産業
調理方法:電子レンジ

値段は安いが、ちゃんと出来上がらないことが多い。
一度に出来る量も少なめ。

購入者のレビューを見る


楽天で探す
アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆☆☆☆
価格:2,340 円
品名:PCP-2.7
メーカ:Meyer
調理方法:電子レンジ

サイズが大きく一度に大量のポップコーンができる。
出来上がりもいいのでおすすめ。
ただし、小さい電子レンジだと入らない場合があるので、サイズはしっかり確認しておいたほうがよい。

購入者のレビューを見る


アマゾンで探す
おすすめ度:☆☆☆
価格:--- 円
品名:KPM-856
メーカ:カンサイ
調理方法:電源

一度に比較的大量に作ることができる。
ただし、たまに不良品があり故障することがある。
また、新品が少なく入手困難。

購入者のレビューを見る

更新履歴
サイトメニュー

人気ページ
商品リンク
管理人おすすめ
当サイトは管理人TATSU、副管理人MIA
によって運営されています。
☆メールによるお問い合わせはコチラ