AmazonLink

MECC - コマンドプロンプト

MECCをコマンドプロンプトから起動し、引数をつけることでGUIを表示せずにMECCを実行可能。

>mecc.exe help

コマンドのヘルプを表示する
>mecc.exe -o test.txt help

コマンドのヘルプの表示内容をtest.txtへ保存する
-oオプションをつけることでコマンド実行結果を指定のファイルへ書き込む
-oオプションはhelpを含むの全てのコマンドで使用可能
リダイレクトによるファイル出力は使用できないので注意すること
>mecc.exe apllist

アプリケーション一覧を表示する
>mecc.exe gamelist

ゲームタイトル一覧を表示する
>mecc.exe gamelist -p SFC

機種がSFCのゲームタイトルを表示する
>mecc.exe gameinfo 1

ゲームタイトル情報を表示する
ゲームタイトル一覧でINDEXが1の情報が表示される
>mecc.exe gameinfo -p SFC 3

ゲームタイトル情報を表示する
機種がSFCのゲームタイトル一覧でINDEXが3の情報が表示される
>mecc.exe codeexport 1 code.txt

対象のゲームコードをcode.txtファイルへエクスポートする
ゲームタイトル一覧でINDEXが1のタイトルが対象
>mecc.exe codeexport -p SFC 3 code.txt

対象のゲームコードをcode.txtファイルへエクスポートする
機種がSFCのゲームタイトル一覧でINDEXが3のタイトルが対象
>mecc.exe codeexec -i 1 7E0000 01

対象のアプリケーションのアドレス7E0000に01を書き込む
アプリケーション一覧でINDEXが1のアプリが対象
>mecc.exe codeexec -n snes9X 7E0000 01

対象のアプリケーションのアドレス7E0000に01を書き込む
アプリケーション名がsnes9Xのアプリが対象


前のページへ戻る

更新履歴
サイトメニュー

人気ページ
商品リンク
管理人おすすめ
当サイトは管理人TATSU、副管理人MIA
によって運営されています。
☆メールによるお問い合わせはコチラ